苏州朝日--中国宅男看动漫记住的台词(转载)

楼主:苏州朝日 时间:2013-06-30 18:28:00 点击:99 回复:0
脱水 打赏 看楼主 设置

字体:

边距:

背景:

还原:

  日本のアニメをオリジナル音声+字幕で見ることの多い中国オタクの面々ですが、いつの間にか一部の日本語を覚えてしまうという事も少なくないようです。中国のネットを見ていると、そういった流れで覚えたらしき言葉のやり取りも見かけます。また、中国のネットでは「アニメ見ているうちに覚えてしまった日本語の言葉」についてのやり取りも行われていました。


  在中国,有不少宅男观看日本原声动漫和字幕的时候,不知不觉地学会了一些日语。浏览中国的网页,会看见很多以这种形式学日语的情况。而且还发现“看动漫的时候学会的日语词汇”之类的内容。


  アニメを見ているうちにいつの間にか覚えちゃった日本語とかあるよね。私は「せんせい」という言葉をいつの間にか覚えてしまった。みんなはどんな感じだい?


  在看动漫时,大家都会不知不觉地记住一些日语吧,像我就不知不觉地记住了「せんせい」(老师)这个词。那大家有什么体会呢?


  そうそう、アニメ見ていてその単語が出た時だけ反応しちゃう、分かるというのってあるよな。私の場合は「ただいま」「おかえり」の組み合わせとかがすぐに思いついた。


  确实,看动漫时出现的单词只需要稍微反应一下,就能理解了。比如我一看到「ただいま」(我回来了)「おかえり」(欢迎回来)这样的组合用语瞬间就能反应过来。


  やはり、「おにいちゃん」じゃないかな。日本語の他の家族の呼び方は知らないが、なぜか「おにいちゃん」だけはしっかりと覚えちゃってるぜ……!


  就拿「おにいちゃん」(哥哥)这个词来说吧。我虽不清楚日语中其他对家人的称呼,但是我却牢牢记住了「おにいちゃん」(哥哥)这个词。


  私はそういった呼び方に関しては一応「パパ」「ママ」から「お嬢様」まで分かるようになっている。しかし、長いフレーズになるとダメだわ。


  对于称呼,我只知道「パパ」(爸爸)「ママ」(妈妈)「お嬢様」(小姐)这种程度的词,长一点儿的句子我就不行了。


  私の覚えている長いフレーズは「真実はいつも一つ」だな。繰り返される決め台詞なんかは結構覚えられるように思う。


  我记住的句子只有「真実はいつも一つ」(真相只有一个)。我感觉像这种反复出现的台词,一般比较容易记住。


  「あいしてる」「すみません」「わかりました」「がんばります」あと「わたしは……」という言い回しとか。他にも短い言葉はイロイロと聴き取れるようになっている。ただ、時々意味が混乱したりも……


  另外还有「あいしてる」(我爱你)「すみません」(对不起)「わかりました」(我知道了)「がんばります」(我会加油的)等句子。其他的短句也能听懂一些,不过有时会搞不清楚意思。


  うーん……俺の場合は「いってらっしゃい」と「ありがとう」かな。意識して分かるようになったのは。それとわりとよく口にするのが「どういうことだ!」だね。


  对我来说,「いってらっしゃい」(路上小心)「ありがとう」(谢谢)这两个词思考一下是能理解的,不过会经常挂在嘴边的是「どういうことだ!」(怎么回事)。


  「バカ」なんかの罵倒語はみんないつの間にか覚えているが、自分はこの言葉の使い方が面白くて好き。ウチの国の映画やドラマの日本兵のわめくお約束の言葉「バカヤロ」は単純に汚い言葉だという感じだが、アニメの「バカ」はシチュエーションによってはとても萌える。釘宮ボイスでツンデレ気味に「バカ」とか最高じゃね?


  「バカ」(笨蛋)之类的骂人的话大家都很熟悉,我觉得这个词的用法很有意思,我很喜欢。虽然在国产电影或电视剧中日本兵总是在叫喊「バカヤロ」(八格牙路),给人感觉完全是一句脏话,但是动漫里的「バカ」(笨蛋)根据情况不同有时会显得特别萌。就像钉宫理惠傲娇地说「バカ」(笨蛋)什么的不是很赞么。


  罵倒語では「バカ」以外にも「アホ」が比較的よく聴くかね。ただ「アホ」に関しては発音がちょっと難しいよな。「ホ」の発音ってこっちでは使わない音だし。中文漢字の当て字で「啊轟」とかで覚えたり発音しているヤツが多いけど、それだと「aho」じゃなくて「ahong」になっちゃうんだよね。


  比起骂人的话「バカ」(笨蛋),相对来说经常会听到「アホ」(傻瓜)。但是「アホ」(傻瓜)的发音稍微难一些,因为汉语里没有「ホ」(ho)这个音。有很多人用汉字的假借字“啊轟”来记这个词的发音,但是很容易记错成“a hong”。


  日本語でいいのかちょっと迷うが「あらあら」というのがアニメから入って覚えた言葉の中でも印象深い。


  我不知道用日语说是否恰当,但是「あらあら」(哎呀哎呀)这个词我也是通过动漫学会的,而且印象很深刻。


  「おにいちゃん」「おばさん」「おばあちゃん」「おじさん」「じいちゃん」「こんにちは」「好き」「みんな」「なに?」「ほんと?」「すごい」すぐに思いついたのはこれくらいかな。


  我能一下反应过来的差不多就是「おにいちゃん」(哥哥)「おばさん」(大婶)「おばあちゃん」(奶奶)「おじさん」(大叔)「じいちゃん」(爷爷)「こんにちは」(你好)「好き」(喜欢)「みんな」(大家)「なに?」(什么?)「ほんと?」(真的?)「すごい」(好厉害)这些词了。


  そういえば私も「なに?」とかはわりとすぐに覚えたな。しかも日常生活で何となく使ってしまう。ただ、知り合いの日本人にナニナニ言いまくっていたら。「それは現実社会の普通の状況で、人への問いかけに対して使うのはあまりよくない言葉だ」と注意されてしまった……


  这么说来,「なに?」(什么?)这个词我很快就记住了,并且经常在日常生活中使用。但是当我不停地问日本人「なに?」「なに?」(什么?)的时候,他们提醒我,在现实社会中一般来说,向他人询问时用「なに?」(什么?)这个词不太好。


  あれ?「なに」ってそんなに悪い言葉じゃないはずなんだが……


  啊?「なに?」(什么?)应该不是什么不好的词啊......


打赏

0 点赞

主帖获得的天涯分:0
举报 | | 楼主 | 埋红包
楼主发言:1次 发图:0张 | 添加到话题 |
发表回复

请遵守天涯社区公约言论规则,不得违反国家法律法规